あったかい家の育て方

家づくりは現場だけではありません。営業・監督を支える裏方社員が日々起こった楽しい出来事をお伝えします。
MENU

俺の一品~海苔チーズ編~

ボジョレー・ヌーボーも解禁し、これからの時期はお酒を飲む機会も増えますね

そこで
今日は、男でもカンタンに出来るちょっとしたおつまみを紹介します。

用意する物
・スライスチーズ ・・・1枚
・のり      ・・・1/4枚
・わさび     ・・・少々
材料



作り方
1. のりにわさびを塗ります。(子供用に無しでも
ノリ

2. 1にスライスチーズを乗せます。
チーズ乗せた

3. のりがチーズの水分でしっとりするのを待ちます。
4. スティック状に巻きます。
くるくる

完成
完成

後はチビチビ食べるだけ
醤油をちょっとつけて食べても良し

是非、お試し下さい


by 柔道バカ一代

スポンサーサイト

冬支度

冷たい西風が吹き、雪が降くる季節となりました。

ということで、休日を利用しての 『 DIY 』

自宅の木製格子へ、風除けをつけてみました。

こんな感じです。

1.png

見え難いかもしれませんが、

ポリカーボネートプレート板3ミリ透明7枚を、ただビスで留めつけただけの簡易的なものです。

クリアランスを設けて採寸している為、

四方に隙間が若干あり、多少の隙間風は入ってくるものの

十分風は凌げます。

こんな感じです。

2.png

外側から見ると・・・

なんという事でしょう。

まるで何も張られていないような見た目に仕上がりました。

(床のタイルと格子の間にも張ってあります。)

3.png

春になりましたら、ポリカ板を取外して

心地よい そよ風を取り入れます。

春よ来い。


                                           70taka



チャプチェ!チャプチェ!

韓国ドラマにはまり、韓国料理をちょこちょこ作っています

比較的良く作るのが、チャプチェ
チャプチェは春雨を炒めたものです
これです

harusame4
今回のポイントは韓国春雨を使ったところです
韓国の春雨は、日本で一般的に市販されている春雨より、かなり太い
そして、モチモチして美味しい

harusame1

原料がサツマイモのでんぷん!だからモチモチなのか

春雨が残ってるからまた作って、今度はチャプチェをオン・ザ・ライス!チャプチェ丼!

牛タン弁当

先日、就職試験のために仙台に行ってきた弟。

その時のエピソードを私に話してくれました。

就職試験を終え、新幹線の出発時刻までは残り一時間程。
おとなしく駅の待合室で待ち始めた弟。
すると、近くにいたおばあちゃんが話しかけてきたそう。

「高校生?」

「はい。そうです。」

「青森に帰るの?」

話をすると、そのおばあちゃんも新幹線に乗って、八戸へ帰るそう。
弟は、自分が就職試験のために仙台に来たのだと伝えると、
そのおばあちゃんは、話し始めた。

今日は、震災で亡くなったお孫さんの納骨をしてきたのだと。
お孫さんは、弟と同じ高校三年生で、卒業後は、公務員になりたいと勉強を頑張っていたそう。

そのおばあちゃんは、これからも頑張るんだよと
弟へ牛タン弁当を買ってくれたそう。

弟は、その牛タン弁当が包まれていた包装紙を捨てられずに取っています。
そして、祖母の言うことには、必ず、口答えをしていたのですが、
最近は、少しその口答えが減ったようです。


命の大切さと
家族の大切さを、
忘れたらいけませんね



akubichan_20111105115154.png

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。