あったかい家の育て方

家づくりは現場だけではありません。営業・監督を支える裏方社員が日々起こった楽しい出来事をお伝えします。
MENU

おめでとう!

今朝、庭でつくしを見つけました
段々と春めいてきましたね

今年度は息子の中学校入学、娘の小学校入学が重なりまして・・・
しかも同日なので
午前は小学校、午後は中学校へと移動し
バタバタな一日でした

卒業式・卒園式は、何だかさみし~い気持ちで
涙ながらに我が子を見ておりましたが、
入学式は全然違いました
新中学生→活き活き新小学生→ウキウキ
な、感じです。
母は安心しました。

ですが・・・、学校からの配布物の提出、持ち物の名前付け・チェック、
下校時間は一定してないし、弁当作らなきゃないし、
習い事の調整もして・・・etc・・・×2+大量

完全にキャパオーバー!!!

なんやかんやで学校生活3週目に突入し、
徐々に落ち着き始めましたが。

とにかく、健康第一で、学校生活を送って欲しいです。
母もサポート頑張りますっ

P1010577.jpg

by m

スポンサーサイト

思っていたよりも

すっかり暖かくなりましたね。
先月までは雪が降っていたなんて嘘のようです。
最近はニュースでも、桜の話題を見ることが多くなりました。

しかし、この春を楽しめてない人。たくさん居るのではないでしょうか?
話題にあげたからには、もちろん自分もその一人。
数年前から立派な花粉症患者となり、この季節は「憂鬱な毎日」を過ごしています。

冬の間は「どうせ毎日雪マークなんだろう」と高を括って見もしなかった天気予報もしっかりチェック!
花粉の量が「やや多い」とか「多い」という表示のたびに希望を砕かれています。
では、いったい何を期待して天気予報を見ているかというと、雨です。

たまの雨の日は症状が治まるのです!やったぜ!
これについては、花粉症患者の方が全員というわけではないらしいのですが、
(むしろ雨の日は悪化する方も居るとかなんとか・・・)
少なくとも自分は雨が降ると症状が緩和するなど、良い方向に作用します。
普段は雨で喜ぶことは少ないのですが、この時期ばかりは大歓迎なのです。

花粉の猛威がひと段落する桜の季節までは、雨を待つ日々。
花が咲いてから雨が降ったりしたら、すぐ散ってしまって勿体無いですしね。
G.Wには快晴続きのの花見日和にレジャー日和。な~んて都合の良いことを考えてしまいます。

「憂鬱な毎日」と表現したものの、文章を読み返すと結構前向きな自分を発見できました。
花粉症に負けずにがんばろうと思います。

成田

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。