あったかい家の育て方

家づくりは現場だけではありません。営業・監督を支える裏方社員が日々起こった楽しい出来事をお伝えします。
MENU

我が家のカメ

今から16年前・・・

娘が小学1年生の時、家族で弘前公園へ花見に行きました
出店でとても小さなゼニガメの赤ちゃんが売っているのを見つけた娘に
「かわいい買って
と、せがまれ、しぶしぶ買って帰りました

時が経つにつれ、カメがどんどん大きくなっていくので、
我が家では、あえて小さめの水槽に入れて、大きくなるのを防いでいます(笑)

小学1年生だった娘も、今では22歳になり、カメも大きくなりました
最近では、脱走しようと水槽のフタを開けようとしています。
食欲旺盛で動きも活発なので、いつか脱走するのではないかとビクビクしています。(笑)
かめ2

今ではすっかり家族の一員です

鶴は千年、カメは万年と言いますが、
我が家のカメはどれだけ長生きできるかなぁ?
かめ1



by まっ黒くろすけ



スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://reafanewnew.blog36.fc2.com/tb.php/147-04a4241f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。